« タチパターン到来 | トップページ | オリジナルデザイン カスタムハンドル受注受付中 »

2018年11月19日 (月)

11月下旬から12月にかけての予定

久しぶりの投稿になります。

というのも

明石海峡周辺、
最近の釣果はというと…

本命の青物はムラが多く読み辛い状況が続いていました。



一方で、真鯛の鯛ラバゲームや、



ここに来てタチウオジギングが好調。



恐らくは…

12月にかけて

真鯛とタチウオ狙いの出船が続きそうです。

もちろん潮が大きく、
青物が狙えそうな日は可能な限り
狙っていきたいものです。



終盤戦
悪天候で欠航もあり得る季節です。
ご予約は前もって重ねて入れておいていただくのが、
安全です。

ご検討いただけましたら幸いです。

さて
これまでも繰り返し掲載させていただいている情報なのですが、皆さんにお願いがございます。

準備物

青物狙い
シルバーロングジグ 200g/250g
PEライン 2.0号
リーダー8号前後

※結束用に
プレスリング(ソリッドリング)#6や
スプリットリングを忘れずにご用意ください。


タチウオ狙い
メタルジグ 150g前後
アンチョビミサイル150g前後
PEラインは0.8号前後

※専用のバーブレスフックとタチウオ用リーダーを忘れずに

JACKALLアンチョビミサイルが有効です。

渋い状況では、
クレイジーオーシャン メタボスイマー
JACKALL アンチョビメタルTYPEⅢなどの
ノーアクション系が有効です。

活性が高い状況では
メガバス バックスライダー
JACKALL アンチョビメタルTYPEⅡなどの
ヒラヒラとしたフォールアクションが大きいジグが有効です。


真鯛狙い
鯛ラバ 40/60/80/100/120g
鯛ジギング 60g以下
PE0.8号以下
リーダー3号以下
パーツ 繊細なもの
フック 小さいもの

純正品では釣り辛く、
準備が必要です。
※マジカルワームやダイワ 中井チューンが活躍します。




年末・年明けの冬季シーズンは鯛ラバの練習に最適です。ハイシーズンに向けてこっそり修行してみませんか?

平日であれば、
少人数での出船も多くなる季節です。



ドラグセッティング
タックルセッティング
構え方
底取り
巻き方
流れの探り方

その他、
船上でのノットや魚の扱い方まで、
初級からのステップアップ
してみませんか?


皆さんの挑戦をお待ちしておりますっ

日々の釣果はフェイスブックでもお知らせしていきますので、是非ご覧ください。

↓↓↓
釣果情報はこちらから


↓↓↓
最新の予約状況


↓↓↓
こちらも登録お願いします😉
友だち追加


|

« タチパターン到来 | トップページ | オリジナルデザイン カスタムハンドル受注受付中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タチパターン到来 | トップページ | オリジナルデザイン カスタムハンドル受注受付中 »