« 2019年7月 | トップページ

2019年8月26日 (月)

名付けて!3Dフレア‼️

E66beb60ee1f4931ab075120ec6b8d25

オーナーばり社のチェンジアップパーツ。

少し面白いネクタイのセッティング方法を発見しました。

鯛ラバの釣り人なら写真を見てピンと来るはず‼️

そして、やり方を知ったら試さずにはいられないはず‼️

あれ?挟み込み式のパーツ取り付けなのに、

ネクタイが十字にセッティングされてる…。

Ccb123e84fa54f68b1ae7e3c16f7994e

立体的にパーツをフレアさせるのって、この手の取り付け方法では出来なかったんですが…

良い方法を見つけてしまいましたw

名付けて、"3Dフレア"セッティング

8ad1351509f247498b5c7d630ba8f02e

これで、パーツをフレアさせるのも、タイトにまとめるのも自由自在。

美しくまとまります。

ネクタイがヘッドに絡み付いてしまうセッティングは言語道断w

使用するパーツに合わせて上手く使い分けましょう‼️

今回、ご紹介するのは

オーナーばり社のチェンジアップパーツです。(写真に掲載のタイトにパーツをまとめる方はジャッカル社のバックファイヤーキャップです。)

読んだだけでは分かりにくいと思うので、実際に試しながらご覧ください。

E908c5fbd0a3478688fcc424a1382e34

まず写真のように、チェンジアップパーツを二つ取り付け、

アシストラインの下側(針側)まで、チェンジアップパーツの一つをズラします。

ズレ留めの結びコブの下までズラしてしまうのがポイントです。

結びコブを越えて下までズラしてしまってください。

結びコブとチェンジアップパーツの間に出来た隙間にネクタイを挟み込みます。

(上の写真の状態です。)

次に、チェンジアップパーツを結びコブの上まで押し上げます。

こんな感じに

39a2a94f0afb472b864ef486c11aaa5a

下から押し上げられてネクタイはバンザイ🙌した状態に。

ここで、根元を90度ひねっておけば準備完了です。

もう一枚ネクタイを普通にセッティングすれば、クロスするように2枚のネクタイを別々の方向へ向けられます。

Daf5d9b815df486a85e227a870ac24e9

完成。

1d3377bafb914726a106fa96a30f40b7Ed4d5bab4a9e4d5781888ea40e6564c6

このセッティングの利点は、ネクタイの動きを大きく出せる事です。

カーリー系ネクタイの多くはこうする事で針とネクタイの干渉を軽減する事が出来るでしょう。

逆に、ストレートネクタイや軸の真っ直ぐなタイプのワームネクタイは、

バックファイヤーキャップで根元を締めるとアクションがキレイになります。

この使い分け、繊細なパーツの現代鯛ラバでは、心臓部とも言える大切な部分です。

是非一度、お試しください。

C6dde3f13860485c945625082018a62a

|

2019年8月 1日 (木)

即合わせで鯛を釣る‼️

夏真っ盛りの明石海峡

Bed00f034abd4bbf8ec9ba6f63c4c41f

相変わらずの好調ぶりです。

Cad84fecd0bd47ae82f3e8251aef61b1

日々の釣果はFacebookに掲載させていただいておりますので、是非ご覧ください👍

ブログの方は、旬なアイテムやセッティング、釣り方など。

そんな情報に偏りつつありますね。

攻略が難しい明石海峡ですので、

ルアーなどの情報を乗船前にご確認いただきやすいようにブログは運用させて頂こうと思っております。


さて、夏本番になり、

鯛ラバはフィネスが猛威を奮っております。

夏場によく発生する二枚潮の流れの中ではボリュームのある鯛ラバは流されてしまいます。

なので、単純に

パーツの少ない鯛ラバが釣り易いのです🎣

94f91575963143e784b55ecc0c5157a6

ワームネクタイやちょん掛けワームは流されないよう使い所にご注意を。

ダイワ 中井チューン

ジャッカル セミカーリー

がまかつ 極細ショートカーリー

今はこんなアイテムがマストですw


ヘッドは120gや150gぐらいまで用意があると安心ですね。

当船で硬い竿や、パワーのあるリール。そしてリブレ社のパワーハンドルなどを推奨させていただいているのも、二枚潮の中で、重いオモリを使いながらも、快適に釣りをしていただく為です。

全然違いますよっ!

556b39cd3bbc40f087e86d589addface


一方で、浅場で釣りをする場合、

最近ではタングステンのマイクロジグで真鯛を狙う鯛ジギングも好評です。

その魅力は「即合わせ」にあるようで、エキサイティングなゲームを楽しんでいただいております。

425d146e10444584b9f005e5f0179b82

よく鯛ラバの場合、

掛けですか?乗せですか?と問われますが、

他のルアーフィッシングにそのような概念はあまり無いように思いますw

ブラックバスを釣るのに、掛け派?乗せ派?なんて話はあまり聞いた事がありません。よね?

なので、正解は

魚の活性やルアーのセッティングに合わせて変えれば良い‼️

これが正しいと思いますw

まぁヘッドの下に針がぶら下がっている構造である以上、鯛ラバは基本的には、向こう合わせの釣りになるかと思います。

と、少々話が脱線してしまいましたw


失礼。


さて、先に記載した通り、マイクロメタルジグの釣り方こそ、即合わせが相応しいゲームといえます。

ガツンと合わせて、良い所に掛ける。

Ae7ec5d5afac444ebe6ff07694f6314d

これはサイズ・針の位置などルアーの構造、バランスによるものです。

うまくアタリが取れると気持ちよくフッキングが決まります‼️


使い方は、鯛ラバと同じ。

落として巻くだけです。

ジギングと言うよりはただ巻きなので、別の名前があった方が良いかもしれませんね。鯛メタル?巻きメタル?

なんか良い表現は無いものでしょうかね?


コツンとアタリが来たら鋭くフッキング👍

ドラグは出来るだけ強く!

ただし糸が切れない程度にw


針はフロントフックのみでO.K.です。

リアフックがあると…根掛かりますからねw

ちゃんと掛かればバレません✌️

4d6854e71beb4ab4a29e669a4ae89a1b

このゲームは今の時期、浅場限定で挑戦される事をオススメしています。

具体的な条件は

ウェイトは30〜60gまでの高比重タングステン素材のメタルジグ。

多くの場合40gを使用します。

PEラインは0.6か0.8号。

水深は15〜30m台まで。

鯛ラバのゲーム中に試して頂いて構いませんが、ライントラブルを減らす為にもスピニングタックルで少し投げて、他の方とルアーのコースを外していただけると助かります。


深場でも鯛は食うのですが、軽いジグを使うので底取り悪く、ゲームが成立しません。

なかなか悩ましい…。

二枚潮の中だと尚更です。


まだまだ手探りで開拓中のゲームですね。

重いジグを使うと、極端にアタリが少なくなりますので、やっぱり一口サイズの40gが良いようです。


ジグのカラーはどんなものでも構いませんが、ひとつ挙げるならば、

昨年、最も実績が高かったのは、

金メッキです。

夏の浅場は濁りも出て来ます。


そんな時には金メッキが安心です。

興味のある方は参考にしてみてください。

皆さんもエキサイティングなゲームを体験してください👍

|

« 2019年7月 | トップページ